検証結果

倉本知名 キャラクター演出で注目を集める無能なトレーダー

倉本知明

口コミ評価
★★☆☆☆
信頼度
★☆☆☆☆
サービス内容
★★☆☆☆
料金
★★☆☆☆
サポート力
★★☆☆☆
  • 人気注目度

    ★★★☆☆

  • 総合得点

    ★★☆☆☆

    12Pt / 30Pt

倉本知明とは?

「新型コロナウイルス」が猛威を奮っている今日ですが、一般企業で働く方々にも「テレワーク」「リモートワーク」など、自宅で働くスタイルが普及してきています。そんな中、このような「パンデミック」をエサに自身の稼げないFX商材を販売する輩がいます。その名も書道トレーダー「倉本知明」。彼はグローバル・ロイズ社より販売されている「ネオスキャルピングFX」というFX商材を監修している人物です。私が「ネオスキャルピングFX」の検証をした結果、グローバル・ロイズ社の中でも「最低ランクのFX商材」と判定。そして「倉本知明」について検証していると驚くべき過去が発覚。以下に「倉本知明」の本性を書き記していきます。

 

「倉本知明」の経歴

まずは倉本知明の経歴について触れていきます。

“倉本氏は、文化書道学会公認師範として活躍される傍ら、FX,・株価指数先物などあらゆる投資に活かせる独自の理論を基に実践されている個人投資家です。
また、日々の投資については、youtubeやLINE@、twitterなどで読者に配信されています。個人投資家。 文化書道学会公認 師範。書道歴25年。小学生の時に見た海外の映画で、証券ディーラーが億のお金を動かしている姿を見て一目惚れ。 投資家に強い憧れを持つ。高校生で株式投資のデモ取引を始め没頭。スマートフォンの購入をきっかけにFXトレードに本格参入。しかし、中々稼ぐことが出来ず、失敗と挫折を繰り返す。無数の失敗と挫折の中から、投資で勝ち残って行く為のスキル、勝ち残って行く為の考え方と、「書道」と「相場」の普遍的な原理原則を見いだす。そして失敗パターンを克服し、FX、株価指数、商品先物と、あらゆる市場で勝ち残る為のトレードスキルを確立し、プロトレーダーへ。現在はそのノウハウとマインドセットを人々に伝える為、日々情報発信を行っている。最終目標は、『日本人の投資レベルを引き上げて、日本を世界一の金融大国にすること』”

経歴を見てわかる通り、文化書道学会公認の師範なので、書道の実力は確かなことが伺えます。現に彼の監修するFX商材「ネオスキャルピングFX」説明動画内では「倉本知明」が書道を披露しており、素人目ですが、達筆だと感じました。この動画内では倉本知明は「書道」と「相場」の関係性についても言及しています。動画をチェックしたのですが、私には「書道」と「相場」の関係性についてはイマイチ理解できませんでした。私が感じた印象としては、グローバル・ロイズ社が倉本知明のような「書道の師範」という肩書きを利用し、「書道」と「FX」を「無理くりこじつけている」ような気がしてなりません。これも商材を販売するために「演出」を行うグローバル・ロイズ社の策略なのか…真偽のほどはわかりませんが、経歴に記載されている「プロトレーダー」その根拠は何処にも記されていません。そして倉本知明の最終目標は「日本人の投資レベルを引き上げて、日本を世界一の金融大国にすること」これを見て私は目標だけは一丁前だなと思ってしまいました。(笑)なんだか経歴全体が非常にフワッとしたもので、信憑性に欠ける内容ですね。

 

口コミ・評判

経歴だけでは検証不十分なので、掲示板等で倉本知明の口コミ・評判を探してみると、想像以上に叩かれていたのでびっくりしました・・・。

“やっぱりさ、手法売ってる本人がトレードで稼げてる証拠みせてくれないと買う気しないよな。書道がどうこうとかっていううんちくはどうでもいいから、だまって年間取引報告書でも出せって話。”

“テレビプロデューサー並みに色んなキャラクター設定が思うつくのってある意味すごいですよねww”

“>コウスケのV系仲間かなんかか?そのようですね。怪盗戦隊-A- バージン ゾーイ姫 倉本知明などで検索すると、この男の素性がわかります。もしかしてオカマ?”

調べていくと、倉本知明は「怪盗戦隊-A-」というビジュアル系ネタバンドにて「ゾーイ姫」という名前で活動していたことが発覚しました。

倉本知明 ゾーイ姫画像

オカマか!?とビックリするほどの姫っぷりです。書道にFXにヴィジュアル系バンド、個人の趣味の問題なので女装を否定する気はありませんが、FX商材を検証する側としたら色んなことに手を出してないで、これだけ低評価の「ネオスキャルピングFX」の評価を払拭するために尽力しろよと思ってしまいますね。ちなみに、現在は「怪盗戦隊ヌスムンジャー」というヴィジュアル系バンドで「Zowi LINK」という名前で活動しているようです。

 

「倉本知明」の宣伝ブログに憤慨

「書道トレーダー倉本知明のプロトレーダーになる為の心得」というタイトルでブログを開設しています。フォロワー数はなんと14人と人気が低いことがわかります。そもそもプロトレーダーという確たる証拠がない人物のブログを誰が閲覧するのでしょう。このブログ内で「倉本知明」は「これから日本の企業で大量のリストラが行われます」と豪語しています。ブログの内容を簡潔に説明すると、

今回のコロナ騒動により在宅ワークが増える

出社の必要のない仕事が浮き彫りになる

不要な人材も浮き彫りになる

このようにノストラダムスもびっくりの大予言を披露。結局このブログは何を伝えたいのかというと、「会社や組織に身を委ねずに、FXトレードなどの投資で稼ぎましょう」ということ。この意見には私も同感です。大手企業でも「安定」という言葉は崩れ、大規模なリストラが行われているこのご時世、副収入として投資という第二の収入源を持つことは大切です。ただ、問題なのはこのブログ内で倉本知明は自身の監修するFX商材の宣伝を行っている点です。その中にはもちろん私の検証した「ネオスキャルピングFX」の宣伝もしています。

ネオスキャルピングFX検証記事はコチラ→

口を酸っぱくして言いますが、「ネオスキャルピングFX」は稼げないFX商材です。稼げないFX商材をコロナ騒動をネタにして勧めている倉本知明の「不謹慎」さに憤りを覚えました。くれぐれもこのブログを鵜呑みにしないように注意してください。

 

「サンワード貿易株式会社」主催のセミナー

倉本知明は「知明流投資術」というセミナーを「サンワード貿易株式会社」主催のもと開催していました。セミナーを主催している「サンワード貿易株式会社」の評判はあまり良くないようで、過去には「ウルフ村田(村田美夏)」や「池辺雪子」といったトレーダーとして評判の悪い人物御用達の会社のようです。このようなセミナーには「バックエンド」が付き物。例え無料セミナーであっても、後に高額な「バックエンド」が控えている場合があるので安易な参加はオススメできません。

以下に「サンワード貿易株式会社の口コミ・評判」をまとめます。

“外国人である友人に無理やり契約させ、商品の『売り』の注文の電話に故意に出ず、大損失を被ったそうです。 電話に出ないので、取引所に直接電話し、売ってもらって『首をつらずに済んだ』といっていました。”

“こちらで要望には一切応じてもらえない会社です。他人のお金を利用し自分達だけが利益をとれるように仕組まれています。絶対にかかわらない方がいいですよ。”

 

総評

「倉本知明」は実力不足の「エセプロトレーダー」だということが判明。彼がプロトレーダーだという証拠は何処にもありません。FX商材販売の他にもセミナーを開いているようですが、このセミナーを受講したところで、稼げるようになるとは到底思えず、逆に高額なFX商材や高額塾の「勧誘」をしてくる可能性があります。また、FX商材販売の業界は、実力のあるトレーダーが監修=稼げるFX商材とは言い切れないのが現状です。販売業者も自社商材を売るために躍起になり、本来FXとは全く関係のない「キャラクター演出」までする始末。「倉本知明」というFX業界の中で無名な人物のサービスをわざわざ受ける価値はないと判定します。

口コミ一覧

現在口コミの投稿はありません。

口コミ投稿

PAGETOP